まずは眼科にいくこと|オシャレになれるカラコンは、その使い方に注意すること

まずは眼科にいくこと

微笑みかける女性

これからカラコンを実際にはじめて使っていくのなら、まずは眼科に行くようにしてください。
なぜ眼科に行かなければいけないのかというと、眼球の大きさと形は人によって異なるからです。
眼球なんてみんな一緒じゃないの?と思う人もいるかもしれませんが、じつは全然そんなことありません。
もし眼球のサイズがわからない状態で適当にカラコンをつけてしまうと、思うようにはまらずに結局まったく使えなかったなんてことになりかねません。
それではお金をドブに捨てることになってしまいます。
だからまずはあなたの眼球のサイズを眼科で調べてもらいましょう。
そして瞳孔の大きさやあなたに適したレンズの直系も計ってもらわなければいけません。
あなたにぴったり当てはまるカラコンを探すためにもこれは欠かせないプロセスのひとつだといえます。

そして当然ですが、カラコンを使う際には絶対に手入れをすることを心がけてください。
カラコンは一番デリケートな目にはめるものなので、そこに菌などがくっついていると非常に危険な状態になってしまいます。
そしてカラコンをしまうレンズケースもカラコンと同様に手入れをする必要があります。
いくらカラコン本体が綺麗でもレンズケースに汚れがついていたらまったく意味ありません。
そして実際にカラコンを洗う際の動きですが、カラコンには着色料があるので普通のコンタクトレンズよりもさらに丁寧に洗っていかなければいけません。
丸い形状をしているのでつい円を描くように洗いたくなると思いますが、けして円は描かないようにしましょう。
指で優しくこすり洗いしてほしいと思います。